特定非営利活動法人 医療ネットワーク支援センターは、個人情報の適切な取り扱いの確保を目的として、国の認定を受けた民間団体である「認定個人情報保護団体」です。2006年より、個人情報に関する苦情・相談窓口を開設すると共に、対象事業者への情報提供に取り組んでおります。

特定非営利活動法人 医療ネットワーク支援センター
(認定個人情報保護団体) 理事長 人見 祐

改正個人情報保護法 平成29年5月30日 全面施行 NEW!

改正個人情報保護法 平成29年5月30日全面施行

平成27年9月に国会で成立した「改正個人情報保護法」が、平成29年5月30日に全面施行されます。
改正によって「個人情報保護委員会」が新設され、個人情報を取り扱う事業者への監督権限が一元化されました。
施行後は、個人情報を扱うすべての事業者に「個人情報保護法」が適用されるようになり、小規模事業者(診療所、介護施設等)をはじめNPO、法人格のない老人クラブ等にも「個人情報保護法」の遵守が義務づけられました。詳しくはこちら
「コミュニケーションと個人情報保護」セミナー

院内研修会 改正個人情報保護法

かかりつけ病院として、また救急医療機関、急性期医療を提供する病院として地域に根ざす東京都渋谷区の「内藤病院」において、病院職員を対象に個人情報保護対応の講演を行ないました。
今回は、病院職員の資質向上を目的に開催された守秘義務、個人情報保護についての研修会において、個人情報保護法の基本理念や昨年9月に改正された内容などについてお話しました。 開催レポートはこちら
「コミュニケーションと個人情報保護」セミナー

福島県県外避難者への相談・交流・説明会事業
〜平成28年度 第1回研修会〜

未曾有の広域避難が発生した東日本大震災から5年が経過した現在、福島県から県外に避難した被災者は今後の帰還や定住が課題となっています。 全国にいまだ4万1千人いる県外避難者が今後の生活再建にむけた相談ができるよう「生活再建支援拠点」が設置され、NPO法人等の25団体が相談業務を行なうことになりました(平成28年度 福島県 県外避難者への相談・交流・説明会事業)。
開催レポートはこちら
「コミュニケーションと個人情報保護」セミナー

学校法人東京医科大学コンプライアンス講演会
〜学内における個人情報保護〜 

病院職員、医療センター職員、大学の教員の方々約4,800名を対象に法令遵 守の研修を目的とした講演会で「学内における個人情報保護 〜相談事例を参考にした法令順守の必要性〜」と題した講演を行ないました。
開催レポートはこちら
「コミュニケーションと個人情報保護」セミナー

「身近な事例を映像で見ながら考える
『コミュニケーションと個人情報保護』セミナー」

平成18年11月15日牛込箪笥区民ホールにおいて、新宿区との共催によるセミナー「コミュニケーションと個人情報保護」を開催いたしました。
このセミナーの主旨は、「生活に身近な医療・介護において、個人情報の有用性に配慮しながら個人の権利や利益を保護するためにはどのようなことが必要か、セミナー参加者と医療従事者が一緒になって考えよう」というものです。
開催レポートはこちら
新宿区のホームページはこちら
医療従事者のための健康食品セミナー【第1弾】〜健康食品の正しい知識〜

医療従事者のための健康食品セミナー【第1弾】
〜健康食品の正しい知識〜

7月22日(土)、健康食品の有用性や安全性について、医師・看護師・薬剤師・栄養士や関係業界企業の皆様とともに考え、学び、意見交換するセミナーを開催しました。講師・パネラーの諸先生方、受講者の皆さんご苦労さまでした。
セミナーの概要とレポートはこちらをご覧ください。